デテカエル

自転車旅・野菜果樹栽培のブログ

Rakuten Hand(楽天モバイル)をWi-Fi代わりで契約してテザリング。パートナー回線から手動で楽天回線に。しかし・・・

私の地域も楽天回線エリアになったので、楽天モバイルを契約。

実質ゼロになるポイント還元がある、Rakuten Handを契約と同時に購入しました。

テザリングWi-Fi代わりに使う予定で、データ通信が特に問題なければ固定回線(フレッツ光)を解約する予定です。

f:id:AzumaHisahi:20210224201100j:plain

宅配で届いて、スタートガイドを見ながらセットアップ。

問題なく開通手続き完了!

早速、テザリングです。

 

初期では、ステータスバーにテザリングのアイコンがないので設定が必要です。

f:id:AzumaHisahi:20210224201025j:plain

ホーム画面で、下からスワイプ(スライド)してアプリ一覧から設定を開くか、上から2本指でスワイプ(スライド)してステータスバーの右下の設定を開くかしてください。

 

f:id:AzumaHisahi:20210224210212j:plain

ネットワークとインターネット > アクセスポイントとテザリングWi-Fiアクセスポイントの順で進みます。

 

f:id:AzumaHisahi:20210224210217j:plain

OFFをONにして、パスワードを設定します。

ステータスバーを開くをテザリングのアイコンが表示されるので、今後はON/OFFが簡単にできます。

 

楽天回線は無制限だし、テザリングでパソコン等もネットし放題!!

よかった、よかった、めでたし、めでたし!!

よし、とりあえずyoutube見まくるぞ。

 

そんなこんなで大容量データ通信をしていると、突然通信速度が遅くなりました。

もしやと思い、my楽天モバイルアプリを開くと、

f:id:AzumaHisahi:20210224201021j:plain

パートナー回線になってる!?

 

いつの間にかパートナー回線になっていました。

私の地域は、まだ楽天回線の電波が弱いようで通信が不安定になると、自動でパートナー回線に切り替わってしまうようです。

パートナー回線は5GBを超えると通信速度が落ちるので、これでは…

 

初期では、自動で回線が切り替わるようになっているので、

手動で楽天回線に変更します。

f:id:AzumaHisahi:20210224201032j:plain

設定から、ネットワークとインターネット > モバイルネットワーク > 詳細設定の順で進みます。

 

f:id:AzumaHisahi:20210224201037j:plain

ネットワークを自動的に選択をOFFにして、44011を選択します。

この「44011」が楽天回線です。

他にも44100や44052等ありますが、この数字は電気通信業者の識別コードです。

これから新規で楽天モバイルをと考えている方は、現在の機種のネットワーク設定で「44011」があるかどうか、楽天回線の電波が届いているか確認するのもありですね。

 

詳細(Wikipedia)はこちらから⬇️

ja.wikipedia.org

my楽天モバイルアプリに戻って更新すると、

f:id:AzumaHisahi:20210224201042j:plain

楽天回線エリア(データ無制限)になりました。

 

これで、また動画を見まくれるぞ!

そんなこんなでまだ大容量データ通信をしていると、また突然通信速度が遅くなりました。

もしやと思い、my楽天モバイルアプリを開くと、

f:id:AzumaHisahi:20210224201021j:plain

またパートナー回線になってる!?

 

どうも、自動選択をOFFにしても電波が弱いとパートナー回線に切り替わってしまうようです。

気が付いたときに、手動で楽天回線に切り替える作業をするしかないのか…

 

楽天モバイルの通信エリアを確認すると、私の住んでいるところから500メートルくらいの離れた地域(拡大予定エリア)は、まだ楽天回線に対応していませんので、我が家は現在ギリギリのラインなのだろうと思います。

network.mobile.rakuten.co.jp

近辺の地域の楽天回線エリアが拡大されれば、パートナー回線に切り替わることはなくなると思うので、気長に待とうと思います。

 

さて、少し様子を見てから家の固定回線は解約へ。よし、通信費安くなるぞ!!

アスパラガスの栽培② 必要な土の量はどのくらい?

最初に育て始めたメリーワシントンは2021年で3年目です。

 

2020年の成長を振り返ってみます。

 

2020年6月、細いですがどんどん新芽が出てきます。

f:id:AzumaHisahi:20210213222943j:plain

 

2020年9月、1cmを超えるサイズが出てきました。

f:id:AzumaHisahi:20210213223008j:plain

 

2020年12月末、全体的に黄化してきたので刈り取り。

f:id:AzumaHisahi:20210215154231j:plain

 

といった感じです。2年目の成長の速さにびっくりでした。

 

この調子なら、3年目の2021年は、いい太さのアスパラが出てくるでしょう!

 

・・・・・・・・・・・・

 

さて、今回のタイトル「必要な土の量はどのくらい?」

 

メリーワシントンは自分で作った花壇のようなところで育てています。

f:id:AzumaHisahi:20210215160855j:plain

 

底がコンクリなのでボラ土を敷いて水がはけるようにしてから土を詰めてあります。

 

サイズは、幅3m 奥行50cm 深さ40cm。が2段。

 

計算すると1段約600L。1段11株植えているので1株あたり約55L。

 

アスパラガス栽培についていろいろなサイトで調べてみると、プランター栽培の場合、深さ20cm以上、10号鉢以上と出てきます。

 

最低条件らしき10号鉢の一般的な土の量は約10L。

 

ということは、我が家の花壇の土の量で、十分育てられそうです。

 

しかし!!

 

私が育てているのはメリーワシントンだけではありません。

 

前回の記事はこちらから⬇️

azuma-cycletour.hatenablog.com

大きな畑を持っているわけでもないのに、2020年にウェルカムAT・恋むらさきを育て始めました。

 

限られた土地で多く栽培するには、プランターなど囲ったものをたくさん設置するしかありません。

 

そのため、とりあえず1年目は100均の10Lバケツで栽培をはじめました。

 

f:id:AzumaHisahi:20210215151756j:plain

f:id:AzumaHisahi:20210215151810j:plain

 

ドリルで穴をあければ、10号鉢もどきが完成です。

 

普通の10号鉢は、100円で買うことはほぼ不可能でしょう。

 

そして10号鉢もどきで栽培すること1年。根がどのくらい張っているか確認するためひっくり返してみると、

f:id:AzumaHisahi:20210213223131j:plain

 

なんじゃこりゃ!!

 

もう土が見えないほどの根張です。ほぐしてみると、2株ありました…

 

しかし1株でも、この根の量。

f:id:AzumaHisahi:20210213223143j:plain

 

他の鉢もひっくり返してみると同じような根の量の株でした。

 

10Lの土の量では、1年で根がいっぱい。植え替えが必要ですね。

 

ちなみに、ウェルカムATは10Lバケツ1年目でも秋に1cm近くの新芽がでてきました。

 

・・・・・・・・・・・・

 

2021年1月、植え替えすることにしました。

 

土嚢袋に!

f:id:AzumaHisahi:20210213223113j:plain

 

一袋の土の量は約25L。2021年はこれで挑戦してみます。

 

この土嚢袋を設置するハウスの作成もしました。

 

3.5m四方で、地面には防草シート、全面防虫ネットで、さらにネットの外にビニールを張り付けてあります。

 

ハウス作成は1万円以下でできました。材料はハンズマンで購入、安い!

 

・・・・・・・・・・・・

 

2021年2月、植え替えてハウスに設置してから一か月、新芽が出てきました。

 

ウェルカムAT。1cm近くの太さの新芽がでてきました。

f:id:AzumaHisahi:20210215151744j:plain

 

恋むらさき。1年目6月種まきと遅かったので、まだ細い新芽です。

f:id:AzumaHisahi:20210215151822j:plain

 

ウェルカムAT・恋むらさきの2年目、土嚢袋でどこまで成長するのか!

 

3年目の露地花壇メリーワシントンは、いつ新芽が、そして太さは!?

 

夏に経過報告の記事を書く予定です、それでは!

パラミツ(ジャックフルーツ)の栽培② 雪、霜、氷点下、そんな中の冬越え…

鹿児島でも雪が降りました。

 

f:id:AzumaHisahi:20210120140322j:plain

 

最低気温は氷点下、鹿児島では珍しい握っても固まらないサラサラの雪です。

 

熱帯果樹のパラミツにとっては、厳しい環境です。

 

さらに高台の街のこの地域は霜がしょっちゅう降ります。

 

前回の記事はこちらから⬇️

azuma-cycletour.hatenablog.com

パラミツとは⬇️

ja.wikipedia.org

 

そのため、なんとか冬越えできるよう対策しました。

 

f:id:AzumaHisahi:20210120140335j:plain

 

ドーン!!

 

幅奥行1m、高さ2.5mのボックスを作成しました。

 

「パラミツボックス」と呼んでおります。

 

中空ポリカでボックスを作り、さらに発泡スチロール板で囲っています。

 

発泡スチロール板は取り外し可能で、太陽の射す方向のみ外すことで保温効果を高めます。

 

写真を撮ったこの日の最高気温は13度でしたが、

 

f:id:AzumaHisahi:20210120140401j:plain

 

気密性の高いパラミツボックスは天気がよければ、この通り適温です。

 

しかし、太陽のない夜には外気温と同じになります。

 

ヒーターを使わざるを得ない…

 

f:id:AzumaHisahi:20210120145548j:plain

 

電気を引っ張ってきて、倉庫に眠っていた温度調節可能なセラミックヒーターを設置。

 

夜間、15~20℃くらいを維持。

 

f:id:AzumaHisahi:20210120145534j:plain

 

乾燥するので、加湿器も設置。こちらもお古。

 

そのままの水量では一晩持たないので改造しました。

 

ヒーターの電気代が気になるところですが、仕方ありません……

 

こんな感じで、我が家のパラミツ生きております。

 

というか、生育適温を維持しているので、真冬でも成長しております!

 

2021年1月現在の状態が以下の写真。

 

f:id:AzumaHisahi:20210120140348j:plain

 

このパラミツボックスに入れる前に、約20Lの鉢から60Lの鉢に植え替えました。

 

主枝は天井近くまで来ていたので選定し、側枝を横に伸ばしています。

 

元気でなによりです!

 

さて、今シーズンはいいとして、来シーズンの冬はこのボックスに収まるのでしょうか。

 

さらに、鉢植えでパラミツの実がなるほどに成長するのか。

 

ま、また、その時に考えます。

 

頃合いを見て経過報告します、では!

パラミツ(ジャックフルーツ)の栽培① 日本で大した設備もなく収穫までできるのか?

パラミツ面白そうだな。

 

2019年11月、苗を買いました。

 

f:id:AzumaHisahi:20200621141738j:plain

 

ja.wikipedia.org

東南アジアなど温かい地域で栽培されていて、栽培適温は20~30℃、耐寒性は10℃のようです。

 

鹿児島でも真冬の最低気温は10℃を下回り、まれに氷点下になることもあります。

 

外の気温は10℃を下回っても、室内は10℃下回ることはないだろう。

 

そう思い、夜間に室内にパラミツを置くボックスを作りました。

 

f:id:AzumaHisahi:20200621155128j:plain

 

2重のプチプチで外気をシャットアウト、温度が急激に下がるのを防ぐ。

 

なかなかいいものができたのではないでしょうか。

 

早速、昼は30℃近くになるハウスに、夜はボックスに出し入れする日々。

 

が、しかし!

 

どんどん葉っぱが枯れて落ちていく・・・

 

箱に入れれば何とかなるというお気楽モードでは駄目なようです。

 

耐寒性10℃とは大きくなってからのことだろう。

 

1年目はもっと高い温度にしなければならないようです。

 

なんとかせねば・・・

 

f:id:AzumaHisahi:20200621141752j:plain

 

amazonで12vのヒータープレートを購入しちょっとした工作をして、熱源確保。

 

f:id:AzumaHisahi:20200621155114j:plain

 

プチプチの上にさらに段ボールを張り、物置にあった温度計(水槽用だが)を設置。

 

これで温度管理はバッチリだ。

 

どんなに寒い日でも15℃以下になることはない。

 

これでもダメな時は諦めよう。

 

一週間ほど、この環境に置いていると、

 

f:id:AzumaHisahi:20200621141746j:plain

 

新芽が出てきた!

 

一安心、なんとか冬越えできそうです。

 

・・・・・・

 

f:id:AzumaHisahi:20200621141755j:plain

 

昼はハウスに出して、夜はボックスに入れる、を繰り返して5か月。

 

最低気温が15℃を下回らなくなった2020年5月に大きな鉢に植え替えて常時屋外栽培に移行しました。

 

2020年6月現在の状態が以下の写真。

 

f:id:AzumaHisahi:20200621141801j:plain

 

どんどん葉っぱが増えてきました!

 

葉っぱが枯れて落ちていくときは、こりゃだめかと思いましたが・・・よかった!

 

しかし喜んでばかりいられません、また冬はやってくるのです。

 

夏にぐんぐんと成長し大きくなるであろうパラミツを、次の冬はどうやって乗り越えさせるか・・・

 

ま、暖かい今は成長を楽しんで、寒くなりだしたら考えます!

 

冬に経過報告します、では!

 

次回の記事はこちらから⬇️

azuma-cycletour.hatenablog.com

アスパラガスの栽培① アスパラガスって夢がある!

アスパラガスって夢がある!

 

なんとなく漠然とそう感じた私は、アスパラガス栽培を始めることにした。

 

~私のアスパラガス栽培の経歴~

  • 2018年、ふと育ててみようを思いホームセンターで売っている種「メリーワシントン」を買い畑に蒔いた。なかなか芽が出ないなと思っているうちに雑草に覆われ正体不明に・・・
  • 2019年、昨年の経験を踏まえ、雑草にまみれていない山土を用意し栽培開始。発芽し成長を確認。しかし堆肥も肥料も使わず、最初の山土のみで育てたため思ったよりは成長せず。
  • 2020年、昨年栽培開始のアスパラガスを堆肥も使用した土に植え替え・・・

f:id:AzumaHisahi:20200618175615j:plain

昨年より太い芽がどんどん出てきました。

 

インターネット等でアスパラガス栽培の知識をそれなりに得てきた私は、土づくりから一からしっかりと栽培したくなり、タイトルにある

f:id:AzumaHisahi:20200618182102j:plain

f:id:AzumaHisahi:20200618182105j:plain

3月にグリーンアスパラの「ウェルカムAT」、6月紫アスパラの「恋むらさき」の種を購入。

2020年からこの2品種のアスパラガスを栽培していくことにします。

 

種まきの前に土づくり。

  • 我が家の畑を深く掘ったら出てくる赤土と軽石が混ざった水はけのよい土
  • サンアンドホープの土壌改良剤たいひ油粕入り(原料:牛糞・豚糞・油粕)
  • 我が家の裏山の長い年月をかけて自然にできた山土
  • 我が家の広葉樹落ち葉で3ヶ月かけてつくった腐葉土

この4つをメインに、あと牡蠣殻石灰と鶏糞を少々混ぜ、独自のブレンド土を作りました。

 

前準備完了ということで種まき、栽培開始!

 

以下、各品種の2020年6月現在までの経過報告。

 

《ウェルカムAT》

 

3月1日に40粒種まき。

f:id:AzumaHisahi:20200618175551j:plain

約2週間後、36発芽。

 

4月上旬、ポットに植え替え。

f:id:AzumaHisahi:20200618175559j:plain

カマキリの幼虫がやってきた。

 

6月8日、鉢(100均バケツ10L)に植え替え。

f:id:AzumaHisahi:20200618175602j:plain

平均5~6本。最も高いもので50cm到達。

 

《恋むらさき》

 

f:id:AzumaHisahi:20200618175606j:plain

まだ種まきしたばかり・・・

 

アスパラガスの暖地の種まき理想時期は2~3月。

2020年新品種の恋むらさきの存在に気付いたのは6月上旬。

気になって少し時期がズレているが購入したのであった。

 

いい頃に経過報告します、では!

 

次回の記事はこちらから⬇️

azuma-cycletour.hatenablog.com

ミニトマトの自然栽培に挑戦!

コロナ禍の中、自転車旅はやめておこうということで。

 

今年は、ちょっと規模の大きい家庭菜園を頑張っています。

 

ここの所、ズッキーニが毎日一本採れています。

 

・・・・・・

 

さて、タイトルの「ミニトマトの自然栽培に挑戦!」

 

なぜ挑戦しようと思ったかというと、

 

昨年も家庭菜園をしていたのですが、

 

荒れ地を開拓して畝を作っただけの畑にミニトマトから植えたところ、

 

f:id:AzumaHisahi:20200606141853j:plain

 

たった6株で1でこんな採れるほどになったのです。

 

もちろん、無農薬、無肥料、無堆肥です。

 

ほったらかしの荒れ地で肥えていたのかもしれませんが、驚く収穫でした。

 

他にも、ゴーヤとオクラも収穫できました。

 

という成功体験から今年も挑戦しようということになったのですが、

 

今年はさらにレベルアップして挑戦。

 

耕したり、畝を作ったりもしません。

 

ズバリ、

 

土手に刺すだけ!

 

トマトの生命力はすごい、脇芽をちぎって植えると育つという情報を見つけました。

 

ということで、すでに普通の畑に植えてあるミニトマトの脇芽をちぎって、

 

土手に刺すだけ!

 

ミニトマトの自然栽培に挑戦!」と題しましたが、

 

挑戦というほどのことではありませんね。

 

・・・・・・

 

で、早速、5月23日に土手に刺して2週間経ちました。

 

f:id:AzumaHisahi:20200606141357j:plain

 

5品種、刺してみました。

 

この土手は北西を向いており、

 

土手ならではの水はけと太陽があたりすぎないおかげで常に絶妙に湿っています。

 

水やりをする必要もなさそうです。

 

刺してからの数日は、萎れていたのですが、

 

f:id:AzumaHisahi:20200606141404j:plain

 

2週間経った現在、枯れることなく上を向きました。

 

よく見てみると、

 

f:id:AzumaHisahi:20200606153613j:plain

 

蕾ができています。

 

土手に刺した時にはなかったのですが、しっかり成長しているようです。

 

これは収穫まで、できそうな気がする!

 

土づくりからこだわってしっかりやっている自然栽培農家さんからすると、

 

自然栽培とは言えないのかもしれませんが、

 

人の手も加えず長い年月をかけてできた土の土手にただ植える。

 

これも自然栽培ではないでしょうか。

 

・・・と、いいこと言った感ですが、まだ始まったばかり。

 

さぁ、ミニトマトはなるのか!

 

変化が見え次第、報告します。

秋旅 最終日 また来年

起床。

 

チケット発券。

 

自転車を預ける。

 

鹿児島へ出航。

 

さらば名古屋。

 

・・・・・・

 

f:id:AzumaHisahi:20191210172106j:plain

 

・・・・・・

 

鹿児島空港に到着。

 

ふぅ、帰ってきたぞ。

 

まだ家に帰り着くまで自転車だ。

 

身を引き締めよう。

 

さて、手荷物受取のぐるぐるへ。

 

前回は、自転車はぐるぐるされず、係の方が持ってきたが、

 

今回は、

 

ほう、ぐるぐる回ってきたぞ。

 

各空港や係の人によって違うようだ。

 

・・・・・・

 

輪行バックから自転車を出して組み立て、我が家に向けて出発!

 

・・・・・・

 

我が家に到着。

 

3週間ぶりの我が家。

 

やっぱり、雨風しのげて寝れるところがあるっていいな。

 

これにて今年の自転車旅は終了。

 

オフシーズンだ。

 

さ、風呂に入ろう。

 

 

本日のルート↓ 約34km

秋旅 22日目 またまたも怪我

3泊、お世話になりました。

 

ありがとうございました。

 

また、会いましょう。

 

・・・・・・

 

明日の朝一、飛行機で鹿児島に帰るため、セントレアへ。

 

・・・・・・

 

国道155号知多市役所近く。

 

「うあぁっ!!」

 

こけた。

 

f:id:AzumaHisahi:20191211125555p:plain

 

ここだ。

 

道路に対して鋭角にレールが。

 

f:id:AzumaHisahi:20191211135820p:plain

 

まさにここだ。(googleストリートビューより)

 

溝に自転車のタイヤがはまって転んだのだ。

 

膝と肩を擦りむいた。

 

旅終了の前日、またもや怪我である。

 

・・・・・・

 

途中で見かけた公園の水道で脚を洗う。

 

ま、大したことない。

 

・・・・・・

 

イオンモール常滑に到着。

 

体を拭いて着替えて、足と肩に絆創膏を貼る。

 

少しのんびりしてから、すぐ近くのりんくう常滑駅へ。

 

f:id:AzumaHisahi:20191210172047j:plain

 

セントレアには車か電車でしか行けないので、電車だ。

 

自転車を輪行バックに入れ、電車に乗り、一駅。

 

中部国際空港駅で降りる。

 

・・・・・・

 

たぶん人生4回目の中部国際空港セントレア

 

出航は明日の朝一。

 

ということで、空港泊だ。

 

24時間空いているエリアへ向かう。

 

www.centrair.jp

 

ほう、寝れそうな大きなベンチがある。

 

自分のスペースを確保だ。

 

・・・・・・

 

夕食後、寝る時間になるまでぼけーっとしていると、

 

「あぁ!何してんだよ!バカッ!!死ね!」

 

おぉ、なんだなんだ。

 

自分に対して向けられたものではなさそう。

 

他の方々に向けられたものでもなさそう。

 

さっきから、大きめの独り言をつぶやき続けていたおばさん。

 

トイレに入った途端に、この発言。

 

トイレにいた女性たちはびっくりしたであろう。

 

ほんといろんな人がいるなぁ。

 

やっぱ公共交通機関は怖い。

 

・・・・・・

 

自分以外にも横になって寝だす人がチラホラ。

 

そろそろ寝るか。

 

人生初の空港泊。

 

貴重品はしっかり身に着けて、リュックはベンチの脚に括り付けて。

 

おやすみなさい。

 

 

本日のルート↓ 約37km

秋旅 19日目 再会

起床。寒い。2日連続の15度以下。

 

名古屋に着けば暖かいかな。

 

道の駅の裏に行ってみる。

 

f:id:AzumaHisahi:20191210171446j:plain

 

両岸は石の壁の飛騨川。

 

道の駅の隣にある、日本最古の石は博物館。

 

www.hichiso.jp

この飛騨川の河床から、20億年前の石が発見されたそうな。

 

20億年前。

 

ja.wikipedia.org

もちろん、人間はいない。

 

・・・・・・

 

名古屋市街に到着。

 

名古屋のおじさんに連絡する。

 

近所のコンビニで待ち合わせ。

 

・・・・・・

 

「あ、こんにちは」

 

「はやかったね」

 

約2週間ぶりに再会。

 

まさか、こんな短期間に2回も会うとは。

 

しかも、北海道で会って、名古屋で会って。

 

面白い。

 

「今日、泊ってくでしょ?」

 

「あ、いいんですか?お願いします」

 

泊ることになった。

 

 

本日のルート↓ 約50km